1. ホーム
  2. 口座振替
  3. ≫WiMAXの契約を未成年が行う全方法とオススメのプロバイダまとめ

WiMAXの契約を未成年が行う全方法とオススメのプロバイダまとめ

未成年が契約する方法は3つあります

『いよいよ一人暮らし、ネットはWiMAXにしたいけど契約できるのかな?』

大学や就職を機会にいよいよ一人暮らし。
この記事はまだ未成年でWiMAXを契約したいかた向けの記事です。

WiMAXを未成年が契約する方法は3つです。

  • 親名義で申し込む
  • 自分名義で口座振替で申し込む
  • 自分名義でクレカで申し込む

一番のオススメは親名義での申し込みです。
後ほど詳しく解説しますが利用できるプロバイダの幅も広く、最短翌日から利用開始できるからです。

『もう引越しまで時間がない!』というかたはご両親と相談してみましょう。

→親名義なら一番おトク&最短で使えるGMOできまり!

あなたにあうのはどれ?パターン別オススメプロバイダ

親名義で契約する

親名義で契約する場合、クレカ支払いか口座振替か選べます。

ただ、キャンペーン適用や端末発送までの時間を考えるとクレカ支払いがベスト。
各プロバイダの口座振替とキャンペーン適用の対応表を掲載しておきます。
クレカは各社使えるのでスッキリさせるためにも表には載せていません。

口座振替 キャンペーン適用 キャンペーン内容
BIGLOBE
20,000円キャッシュバック
nifty
20,000円キャッシュバック
UQ WiMAX
10,000円商品券
GMO
33,000円キャッシュバック
BroadWiMAX
初期費用無料+月額割引
so-net
20,000円キャッシュバック
DTI
25,000円キャッシュバック
3WiMAX
28,000円キャッシュバック
RaCoupon
月額割引

キャッシュバック狙いならGMO、月額をおさえたいならBroadWiMAXがオススメです。

自分名義で口座振替で契約する

自分名義で口座振替を契約しようとするとかなりプロバイダの幅が狭まります。

また端末発送までの時間もクレカ支払いと比べるとかなり長く平均すると2週間から3週間程度かかります。

未成年でも口座振替で契約できるのはUQWiMAX、BroadWiMAX、BIGLOBEの三社だけ。

そしてキャンペーン適用されるのはUQ WiMAXとBIGLOBEのみになります。

どうしても即日発送してほしいという以外はBroadWiMAXの口座振替はキャンペーン適用されず2万円近い初期費用かかる点と19歳以上の年齢制限がある点も注意しましょう。

UQは自分名義といっても口座は親の口座じゃないと契約できないため実質BIGLOBE一択になります。

→BIGLOBEのキャンペーン詳細はこちら

自分名義でクレカで契約する

未成年でクレカを持っているかたは少ないかもしれません。

ですが社会人になっていきなりカードを持つのではなく学生の時からある程度カード支払いに慣れておいたほうが将来的にもいいと思います。

時間に余裕のあるかたは契約を機会にクレカを一枚作ってみてはいかがでしょうか?

楽天カードは期間限定で今なら7000ポイントもらえるキャンペーン実施中です。

→お得な楽天カードの申し込みはこちら

クレカ支払いであればどのプロバイダも選べるのでキャッシュバックが欲しいのか、月々を安くしたいのかで選びましょう。

◼︎キャッシュバック狙いならGMO
GMOとくとくBB完全ガイド | WiMAX契約前に知るべき裏知識

◼︎月々を安くしたいならBroadWiMAX
知らないと損する!BroadWiMAXのキャンペーンを完全紹介!

WiMAXの契約を未成年が行う全方法とオススメのプロバイダまとめ

未成年でWiMAXを契約する方法をまとめました。

無難なのはご両親名義で契約でした。
自分名義で口座振替にするときはキャンペーン適用されるかどうかに注意が必要でしたよね。

最後にポイントをもう一度まとめておきます。

未成年がWiMAXを契約する際のポイント
  • 一番オススメは親名義での契約!
  • 未成年の口座振替ができるのはUQ、BIGLOBE、BroadWiMAXの3社のみ
  • 口座振替でもキャンペーン適用されるのはUQとBIGLOBE
  • UQは未成年名義で契約の場合、口座指定できるのは親の口座のみ
  • BroadWiMAXの口座振替は19歳以上