1. ホーム
  2. nifty
  3. ≫niftyのWiMAXキャンペーン!あなたの知りたいすべてがここに

niftyのWiMAXキャンペーン!あなたの知りたいすべてがここに

niftyのキャンペーンはぶっちゃけかなりおトクでオススメです。

ではどれくらいおトクなのか、どこがオススメなのかを紹介します。

最後までお読みいただければniftyがオススメな理由がすべてわかります!
まずはじめにキャンペーンの概要から他社と比べてオススメな理由、そしてよくある質問の順で紹介します。

niftyのWiMAXキャンペーン!あなたの知りたいすべてに答えます

さっそくキャンペーンの詳細から紹介していきます。

niftyのキャンペーン詳細をまずは完全公開!

キャンペーンはシンプルでふたつの特典になります。

 

  • キャッシュバック20,100円
  • 最大3ヶ月 月額無料

完全というかあっという間に終わってしまいました笑

では、他社と比較してこんなシンプルな特典がどうすごいのかを紹介していきます。

おすすめポイント1.キャッシュバックの受け取りがカンタン!

キャッシュバックの問題は受け取るための手続きが面倒な点。

決められた時期にくる案内メールに従って必要な手続きをやるだけ。

『なんだ、そんなの誰だってできるでしょ?!』と思ったあなたは要注意!

実際、キャッシュバックの最大手GMOではキャッシュバック受け取り率が2割〜3割程度、他社も平均すると約5割程度。

受け取り率の低さは案内メールのくるタイミングと、気づきにくさにあります。

案内時期 宛先 手続き
GMO 端末お受け取り月を含む11か月目 プロバイダメール メールから手続き
nifty 機器発送月を含む8カ月目 プロバイダメール メールから手続き
契約後1~2週間後 登録住所 サイトから手続き
BIGLOBE 契約後1週間程度 登録住所 サイトから手続き
so-net お申し込みから11カ月後の15日 プロバイダメール メールから手続き
UQ
WiMAX
不要

すぐに手続きが可能なのはniftyとBIGLOBEだけです。

この差はかなり大きいのでまずはおさえておいてくださいね。

おすすめポイント2.最大3ヶ月の月額無料が激アツ!

最初の3ヶ月1000円程度値引きをしてくれるプロバイダはたくさんあります。

しかし、niftyは違います。

どうしちゃったの?!っていうくらいやばいのが3ヶ月月額無料です。

3696円*3ヶ月=11088円

キャッシュバックとあわせると3万円以上おトクになります。

無料期間を最大限有効にする豆知識

無料期間の内訳はnifty登録月+2ヶ月になります。

登録月というのはniftyが端末を発送したつきになります。
発送は最短で4日程度かかるため、30日あたりに申し込みをすると月初に発送されるので登録月の期間が長めに取れるのでオススメ!

間違っても20日とか月の真ん中あたりに登録するのはやめましょう。


続いてniftyや、キャンペーンについてのよくある質問もまとめてみました!

ここが知りたい!niftyのすべてにお答えします

回線速度やつながりやすさはどう?
どのプロバイダも同じで変わりません

多くの方が勘違いしているのがプロバイダによって回線速度が早かったり遅かったりすると考えています。
ですが実際はプロバイダによって速度が変わることはありません。

理由はMVNO事業者だからです。

WiMAXの回線はUQコミュニケーションが、設備はUQ WiMAX社が管理していてサービスに関わる回線速度や通信制限は勝手に変更できません。

各社はサービス以外の部分の初期費用、月額費用、キャンペーンで差別化を図っています。

なので各社で回線速度や制限については差がでないとうことが理解してもらえたと思います。

キャンペーンは何度でも受けることはできる?
解約して新規で申し込めば可能です

たとえば更新月になったときにそのままniftyを使い続けるかどうかというシチュエーションですね。

当然、更新すればキャンペーンは受けられません。
ただし、niftyは一旦解約して新規で契約すれば再度キャンペーンを受けることができます。

解約してる間のネットはどうすれば…というのはUQのTry WiMAXをうまく使います。
無料で最大15日間お試しできるので、解約と同時に申し込めばお試し期間中に新しいniftyの端末がお手元に。

更新月のかたは是非お試しください!


キャッシュバックを受けとる流れを知りたい
ふたつの方法を紹介します

niftyはお伝えしたように案内メールから手続きをおこなうか、契約後送られてくるスタートキットにあるID、パスワードでマイページにログインして手続きするのかが選べます。

■案内メールから手続きをする場合

  1. 端末発送月を含む8ヶ月目にniftyメール宛てに案内メールが届きます
  2. メール内に記載のURLから口座登録のページにログイン
  3. 口座を登録します
  4. 利用登録月を含む9カ月目にご登録いただいたお受取口座へ現金振込されます

■マイページから登録する場合

  1. スタートキットが届いたらマイページにログイン(契約後2週間程度)
  2. 口座を登録します
  3. 利用登録月を含む9カ月目にご登録いただいたお受取口座へ現金振込されます

どちらの場合も振り込まれるのは9ヶ月目になります。


どのタイミングで契約するのが一番おすすめ?
今が一番オススメです!

niftyのキャンペーンは過去をみても今がキャッシュバック金額も最大でお得です。

この先もっとキャッシュバックあがるかもしれないでしょ?』とあなたは思うかもしれません。

確かに将来的にはあるかもしれませんが、私は可能性としては低いと思っています。

理由はWiMAX会員数の増加です。

今までは大規模な設備投資に加え、会員数の増加のためサービスを提供元であるUQ WiMAX社が各プロバイダに補助金を出し会員数を増やしてきました。

その結果、会員数は1000万→2000万近くまで増え安定してきたので以前ほど会員数の拡大に力を入れる必要がなくなってきました。

拡大よりも会員の方へのサービス拡充に力を入れるようになったという方が正しいですね。

それに伴い、各プロバイダへの補助金も段階的に少なくしているからです。

なのでいつあがるかを待つより今のタイミングで契約するのをオススメします。


サポートってどうなの?
サポート体制も富士通の子会社なのでバッチリ

niftyは富士通の子会社で、『サポートの富士通』と呼ばれているノウハウを受け継いでいます。

細かいサポート体制が整っているので安心です。


他のプロバイダと比較してぶっちゃけどう?
キャンペーン、料金、サポートすべてにおいて優秀でオススメです

プロバイダ選びできになることって他のプロバイダとの比較して結局オススメなのかどうかです。

プロバイダ間で差がでるのはコスト部分。
なので人気各社とコストで比較してオトクなのかどうかってことが大切です。

キャンペーン 総支払額
(2年間)
コスト
オススメ度
GMO 33,000円
キャッシュバック
71,004円
nifty 20,100円
キャッシュバック
74,250円
BIGLOBE 20,000円
キャッシュバック
86,750円
Broad
WiMAX
初期費無料
18,857円
86,614円
so-net 20,000円
キャッシュバック
82,350円
UQ
WiMAX
10,000円
商品券
96,068円

キャンペーンの受け取りやすさを考えるとGMOよりniftyを個人的にはオススメ。

絶対受け取れる自信があるのであればGMOもいいですね。


何か注意することはある?
キャッシュバックは手続きが必要なので忘れるともらえません

niftyは基本的には注意すべき点が少ないプロバイダですがひとつだけ注意する点があります。

それはキャッシュバックの手続きを忘れると1円ももらえないということ。

手続きがカンタンになったとはいえ、忘れないように絶対手続きしてくださいね。

niftyのWiMAXキャンペーンのまとめ


総支払額で比較するとGMOより少し負けてしまいますが、キャンペーンの受け取りやすさを考えるとniftyがオススメです。

繰り返しになりますが、過去史上最強のキャンペーン実施中でいつ終了してもおかしくないので早めにチェックしてみてくださいね!

  • 20,100円キャッシュバック!
  • 受け取り手続きもすぐできて超カンタン!
  • 月額料金が最大3ヶ月無料!

史上最強!超お得なniftyはこちら